LABRAVA
ピンク ロバ
マルティン サンティアーゴ

ロバ

売り切れました
メキシコ・オアハカ州ラ ウニオン テハラパン
体長8.9センチ
メキシコ・オアハカ州でつくられる木彫り、オアハカン ウッド カーヴィングの「ロバ」。作者は、初期のオアハカン ウッド カーヴィングと変わらない作風で現在も作品をつくり続けるサンティアーゴ ファミリーのひとり、マルティン サンティアーゴ。1960年代おわりにラ ウニオン テハラパン村で最初に木彫りをつくりはじめたのがマルティンでした。
FG-4051
ピンクのロバ
ピンク色のロバ